まつ毛が抜けたり、枝毛になってしまうのが悩みです・・・

29

私は自分のまつ毛が抜けてしまったり、枝毛になってしまうのが悩みです。

メイクをする時にいつもマスカラを付けているのですが、マスカラを付ける前に必ずビューラーで自分のまつ毛をカールさせます。そしてマスカラを付けた後もまたビューラーで自分のまつ毛をさらに綺麗にカールさせようとして、ビューラーを2度使いしているんです。なので私のまつ毛はよく抜けてしまいます。

マスカラを塗らない状態で素のまつ毛をビューラーで上げる時は、まつ毛はあまり抜けないのですが、マスカラを付けた後もまつ毛をビューラーで上げるのでその時によくまつ毛が抜けてしまうんです。

自分でも注意をしながら、まつ毛が抜けないようにビューラーで上げているんですが、どうしても1~2本くらいまつ毛が抜けてしまうんですよね。なのでメイクをするたびにまつ毛が抜けていくので、どんどん自分のまつ毛が無くなっていってる状態なんです。

インターネットのサイトで人気のあるコスメの口コミサイトで、一番人気があったまつ毛の美容液を使い始めたのですが、なかなか思うようにまつ毛が増えないですし伸びないので悩んでいます。

やはりビューラーという道具は、まつ毛を無理に上に上げようとさせるものなので、まつ毛にとってはとても負担のかかるものなんじゃないかなと思います。それから最近まつ毛をよく見てみると、まつ毛が枝毛になっていることに気が付きました。もっと成分の良いまつ毛美容液を使い始めようかなと思っています。

美を見せやすいようにするため、まずすること

31

美をわかりやすく見せやすいようにするため、まずする事は、8頭身美人にすることです!
足が短い日本人はなるべくだったらヒールのある靴で8頭身に見せたり、それが出来ないなら小顔を作ったりして、なんとか8頭身美人に近づけます。
これが、横から見ても、動きの部分から見ても、後ろから見ても美人に見えやすい形です。

その後から、ウエストを絞ったり、バストアップを頑張ったり、知的な部分の教養を磨いたり、脱毛したりします。少しずつでもしていけば、かなり美しくなれるでしょう。

あと、清潔感を大切にすることです。
流行を追うのもいいんだけど、一年おきに流行は変わっていくので、だんだん面倒くさくなってきます。お金も続きません。上から下まで、その年のファッションにする、というのは、結構お金がかかるものですし、自分がだんだん疲れてきます。多少、古くても清潔にしていたら、全然おかしくなんかないですよ。むしろ、流行を追っていても、不潔だったらそっちの方が嫌なくらいです。

でも、いろんなことをきちんとしていると、だんだん髪型も、自分に一番似合う髪型がわかってきますし、お金の使い方とか、どういう組み合わせが過ごしやすいかとか、いろいろ自身で把握できるようになってきます。

ただ、そればっかり…というのは、あまり感心しません。いろんなものにチャレンジした方が、幅が広がっていいでしょう。色も黒ばっかり、とか、白ばっかり…とかは、若いときにはいいんだけど、年を取ってそればっかりだと、この人…ものぐさ?と勘違いされますよ。
インを大切にしたら、それだけでもオシャレに見えます!

小物づかいで無難な洋服が新鮮に変化

008_1

この冬、私がヘビロテしたファッションアイテムは大判のチェック柄ストールです。黒やグレーなどのアウターが多く、全体の色味が沈みがちな冬のファッションに彩りを添えてくれました。

最初は無難に赤と緑のチェック柄を購入。昨年まで羽織っていたコートに合わせてみるとあら不思議。まるで新しい洋服を一枚新調したかのような新鮮さで、数日と間を置かずネイビーとボルドーのチェック柄を追加で購入しました。

最初はストールの扱い方が分からず、ただ肩に掛けるだけだったのですが、道行く人を観察していると多くの女性がチェック柄のストールを巻いていることに気づき、それからは電車の中でも街中でも、すれ違うオシャレな女性の「ストールづかい」に注目し、あれこれ巻き方を工夫してみたり、新しい色の組み合わせのストールを見かけては、自分のコーディネートに合わせられるのか、あれこれ考えているだけでも楽しく、外見だけでなく心の中までもポカポカと温かくしてくれたアイテムでした。

10代や20代の頃は、オシャレといえばそのシーズンに流行していると言われる新しい洋服を買うことでした。年齢を重ね30代になると、次第に洋服の数は減り、限られた点数の中で本当に気に入った、流行に左右されない上質でベーシックなものだけを繰り返し着るようになった反面、ストールや靴、バッグといった小物でほんの少しそのシーズンの流行やテイストを取り入れるというスタイルに変化してきたように思います。

そんなファッションへの価値観の変化を如実に表した今シーズンのストール。来シーズンはどんな小物でワクワクできるのか、今からとても楽しみです。

オメガ ニュートリション アップルサイダー ビネガー

オメガ ニュートリション アップルサイダー ビネガー

日本では、化粧品というより食品として人気のアップルサイダービネガーですが、海外では、すでにコットンにとって化粧水代わりに肌を拭いたり、髪の艶を出すためにコンディショナーのような使い方をすることが多くなってきています。

私の肌は、22歳ころまでは、トラブルは特に感じなかったのですが、それから徐々に乾燥肌・敏感肌になっていきました。
肌質は、かなり皮膚が薄くて弱く、真っ白なため、日光にとても弱いです。

出産してから、ますます乾燥が酷くなって、ベビー用の乳液を子どもと一緒に使っていましたが、やはりすっぴんでいると、テカリも気になり、乾燥によるニキビが出てきたりして、困っているところに、アップルサイダービネガーを使ってみると良い、ということで、ただ朝晩コットンに付けて拭くようにしました。

最初の頃は、アルコール分がきついと、赤くなってしまうので、水で6倍に薄めて使うようにし、一ヶ月程かけて肌を慣らして、だんだんそのままでも使えるようにしました。

特に乳液などは使わなくても、乾燥知らずで一日過ごせますし、テカることもなく、マットな肌を一日中保てます。
小じわなどもなく、ニキビもできにくくなりました。さっぱりしますが、潤っています。

よほど乾燥の酷い時は、ベビー用のクリームなどを適当に塗る程度で、お手軽なところも大変気に入っています。

数あるアップルサイダービネガーの中でも、これを気に入っている理由は、他の物と比較して、なことです。

濾過していないので、少し濁って見えますが、オーガニックで大変高品質、普通のローションなどからしたら、大変コスパの良い物です。

唯一、ボトルがプラスチックなので、すぐに遮光のグラス瓶に移し替えて使用するようにしています。

まつげ美容液についての危険性はどういう可能性があるのか?

point

まつげ美容液は使い方を間違えると、目のトラブルを引き起こすことがあります。
知っておきたい、まつげ美容液の危険性はネットでもチェックできますので、おすすめのサイトを紹介しておきます。

All About

生活全般から美容や健康に関して、あらゆる情報をわかりやすく紹介しているサイトです。
まつげ美容液に関する情報も豊富だから、知りたい情報を調べたい時に便利です。

以前まつげ美容液を使って失明をしたというニュースはAll Aboutでも取り上げていましたが、トラブルの原因となるのは特定の成分です。
現在はまつげ美容液への使用は禁止になっているから、まつげ美容液を使って失明する事はないと納得できる記事も多く見られます。
最新のまつげ美容液情報が豊富だから、新商品をチェックしたい時に便利です。

まつげ美容液で失明することはあるの?

まつげ美容液に関する情報をわかりやすくまとめています。
実際にまつげ美容液を使った実践レポートもあるので参考になります。

まつげ美容液はまつげに直接塗布しますが、時々手元が狂い薬剤が目に入る事があります。
以前話題になったまつげ美容液では失明したという報告があり、不安に思う人も多いのですが、現在のまつげ美容液は正しく使えば、失明する可能性は限りなくゼロに近く安心です。
まつげ美容液の基礎知識や購入できるショップなども紹介していますので、初心者にもおすすめです。

まつげ美容液で失明することはあるの?

YAHOO知恵袋

お馴染みのYAHOOが運営している、身の回りの出来事や悩みまで、あらゆるジャンルを質問できる掲示板です。
まつげ美容液に関する質問も多く、ユーザー同士がアドバイスなどをしています。

まつげ美容液で失明したというニュースは、インパクトが強かった事もあり、未だに不安に思っている人もたくさんいます。
現在のまつげ美容液は安全である事、おすすめのまつげ美容液情報を、質問への回答としてわかりやすく紹介しています。
比較的自由な掲示板なので、おすすめ商品のURLなどもあります。

資生堂 プリオールヘアマニキュア

資生堂プリオールヘアマニキュア

顔ではないんですが、頭皮に優しく、しかもギスギスにならないヘアマニキュアで、髪型が若い頃のが作れるくらい、ふんわりと立つし、艶っぽくなる優れもの!
それが新しく出ている資生堂「プリオールヘアマニキュア」です。

一週間は使わないとわかりませんから、辛抱強く使っていくと、だんだんすごいのがわかってきます。

一度染まったら、あとは一日おきでも、三日おきでも大丈夫です。

リンスと同じようにして使います。
シャンプー後によく水分を絞って、つけ、5分程度おき、よくすすぐ、それだけです。


髪が白髪が増えてくると、白髪だけが先に伸びてきたり、カットもマメにしないといけなくなりますし、艶がなくパサパサで、いかにも死んだような栄養がなさそうな髪がフワンと柔らかくなりますし、生き返ったみたいで、一ヶ月も使うと、ホントこれが手放せなくなります。


マメなカットもしなくてもすんでいるし、セットがすぐ決まるのでとても楽です。

あと、頭皮に優しいのか、白い粉がポロポロこぼれなくなりました。
いつも若い頃みたいにしっとりしています。

香りは落ち着いた花の香りです。
若い人でも中年以降でも、年齢問わず使えます。

色は黒と茶色とその中間のダークブラウンの3種類。

私はダークブラウンを愛用しています。

顔のシミとかくすみが見えにくくなるから、明るめの髪色のほうがいいそうです。

真っ黒にすると、顔の色が白い人はいいのですが、くすみとかがはっきり見えすぎて、目のしたのクマとかあちこちでこぼこしている人はあんまり髪を真っ黒くしないほうが得みたいですよ!

無印良品 エイジングケア化粧水・しっとりタイプ

無印良品 エイジングケア化粧水・しっとりタイプ

私は超敏感肌で、スキンケアからメイク用品、紫外線やシャンプーなどでも肌が荒れます。
沢山のメーカーのスキンケア・メイクアップアイテムなどを試してみて、化粧水・乳液・おしろい・コンシーラーは無印良品のものに落ち着きました。

無印良品のスキンケアは、肌に優しく、アルコールもパラベンも無添加、無香料・無着色・無鉱物油です。

私はいろいろ使ってみてどうやらパラベンなどにも弱く、肌が荒れやすい事が分かったので、この【エイジングケア化粧水・しっとりタイプ(大容量)400ml】を試したところ、肌もしっとりするし何よりトラブルが発生しません。


400mlで2,800円という価格も魅力的でジャバジャバと惜しみなく使えます。

また、このシリーズにはさっぱり、しっとり、高保湿が同じ値段であり、高保湿が一番人気のようですが、私の使った感じだと高保湿よりしっとりの方がもちもち感が持続します。
成分が少し違うようなので、私の肌にはしっとりタイプの方が合うのかもしれません。

安いので、ヒジやヒザ、かかとなど全身に使っています。コットンパックまでしても、1本で1ヶ月位はもつので、普通の人より沢山化粧水を使えていると思います。

化粧水を1・2回つけた位では、すぐに乾燥してしまっていましたが、こちらの商品(特にしっとりタイプ)を使ってからは冬のパリパリ乾燥も怖くありません。

無印良品はネット会員になると定期的に10%OFFの案内がくるので、その時に買うと2,600円で買えるので、その時にまとめ買いがお得です。

ちふれのスクワランオイル

ちふれ スクワランオイル

このちふれのスクワランオイルは、コエンザイムQ10を配合したオイルで、さらっとした塗り心地で他のオイルよりもべとつきません。
それから香りも脂っぽい香りではなくて、ほぼ無臭なので使いやすいです。

このスクワランオイルは小さい瓶の容器に入っていて、ポンプ式のなので使いやすいです。

肌を化粧水で保湿した後にこのスクワランオイルを手に数滴出して馴染ませてから、肌に馴染ませます。

肌に塗ると肌触りがさらっとして、しっとりと保湿されます。

それからコエンザイムQ10が含まれているので美肌効果が高いです。

このスクワランオイルはさらっとした塗り心地な割には保湿力があるので、べとついた美容オイルや保湿クリームがあまり好みで無い方に良いです。

それから着色料やアルコールが入っていないので肌にピリピリした刺激は来ません。
それから香料が入っていないですしオイルの油っぽいニオイがしませんのでほぼ無臭です。

良い香りがするオイルにしたい時には、ゼラニウムやラベンダーなどの自分の好きなエッセンシャルオイルを入れて使うと良いです。

保湿クリーム替わりに使ったり、ハンドクリームやネイルオイルの替わりとしても使うことが出来ます。

手の平にオイルを数滴出して手全体に馴染ませると、手がしっとりと保湿されます。
それから爪にも馴染めると、爪の乾燥を防ぐことが出来ます。

色々な用途に使えるオイルなのでおすすめです。

お値段もそこまで高くないので買いやすいです。

肌ラボ 白潤 しっとりタイプ

肌ラボ 白潤 しっとりタイプ

私の肌は乾燥性ですが、時間がたって夕方になると、皮脂が浮いてくる混合肌です。

夕方になると皮脂が浮き出てきますので、脂性肌かと思われる方が多いと思いますが、実は、乾燥によるものだと最近になって強く感じるようになりました。
それは、とても難しい混合肌といわれるものです。
朝は乾燥が気になっていても、夕方には脂が気になるという具合です。


この出てきた脂を必要以上にあぶらとり紙などでふき取ってしまうと、ますます乾燥肌を悪化してしまう原因のひとつだというです。


どうしてあぶらが出てきてしまうのでしょうか?

それは、肌が乾燥状態に陥っているために、皮脂が出てきてそれをカバーしようとしているのです。

そのため、わたしは、お風呂上りの肌のケアに保湿を徹底的に取り入れるようにしました。

それでも、私は主婦ですので高価な化粧品は使えません。

コスト的にもお手軽で続けられる化粧水を探していました。
その中でとてもいい状態に肌を導いてくれるものが、肌ラボシリーズでした。

この肌ラボは、薬局や、コンビニでも販売しているのでどなたでも一度はみたことがあるのではないでしょうか?
詰め替え用も販売されているので、とても低コストで長くお肌のケアが続けられることも、うれしい要因のひとつです。

私は、この化粧水はコットンなどに含ませたりはせずに、両手に乗せて一度人肌まで暖めてから使用します。
低コストですので、たっぷり使います。それを肌にパッティングするのです。

化粧水がしみこんだら、二度目のパッティングです。同じ方法でかまいません。
肌がもう吸い込まないというところまで持って行きます。

これが乾燥を防ぐ良い方法になり、枯渇状態の肌に水分を沢山含ませることでふっくらします。そして、肌はもちもちになります。
白潤には美白成分も含まれているので、なおお勧めです。

私は、しっとりタイプを使用していますが、べたべたするという方には、さっぱりタイプもありますので、試してみる価値はあると思います。

そして、その後に、同商品のクリームを仕上げに乗せれば乾燥はずいぶん防げると思います、
冬になると私は、この化粧水を使用して、この方法で乾燥を防いでいます。